アセカラット 副作用

アセカラットは危険?副作用があるか徹底検証

 

汗がダラダラ、異常な滝汗。化粧は落ちるし、汗ジミは気になるし、手はベタベタ。ニオイも気になります。

 

そんな尋常ではない汗の悩みに効くといわれているサプリメントが「アセカラット」

 

以前は「あせしらず」という名前でしたが、リニューアルされ名前を変えて「アセカラット」に生まれ変わりました。

 

しかし、汗を止めるサプリメントってなんだか怪しいし、果たして体にいいのかどうかわかりません。

 

危険はないのか?副作用はないのか?とても気になりますね。

 

そこで今回は、アセカラットは「危険があるのか?」「副作用があるのか?」調べてみました。

 

汗でお悩みの方の参考になればと思います。

 

どんな成分が配合されているか?

 

まず最初にアセカラットには、どのような成分が入っているのか調べてみました。

 

成分は次の通りです。

 

A. デキストリン、ギャバ、コーンシルク抽出物、プエラリア・ミリフィカ末、チェストベリーエキス末、アメリカ人参末、/塩化カリウム、微粒二酸化ケイ素、柿エキス末(トレハロース、柿抽出物)、ビタミンE、ベタイン、乳糖

 

この成分の中で副作用が問題になるのは、プエラリアとミリフィカ、そして塩化カリウムです。

 

プエラリア・ミリフィカ

 

多量の汗の原因の一つが女性ホルモンの減少です。そのため、アセカラットでは女性ホルモンが多量に含まれるプエラリア・ミリフィカを配合しています。

 

原産国がタイのプエラリア・ミリフィカはマメ科のクズと同じ種類の植物の根で、女性ホルモンの作用がとても強い成分です。

 

プエラリア・ミリフィカは、最近バストアップサプリによく使われているのですが、健康被害が報告されています。

 

多量に摂取したり、体に合わない場合、女性ホルモンが強すぎるために、乳房が痛くなったり、出血をしたり、イライラ、頭痛、吐き気、嘔吐などが起こる可能性があります。

 

特に、子どもや妊娠中、授乳中の利用は避けることと、女性ホルモン関係の医薬品の服用者や治療を受けている人は自己判断で飲まないように注意されていますので、気をつけてください。

 

そもそもプエラリア・ミリフィカは、原産国タイでは更年期の女性の民間薬として長年使われてきましたので、若い女性がバストアップの目的のために飲むのには問題があるように思われます。

 

アセカラットのように女性ホルモンが少なくなっている女性が服用するのには、理にかなっていると思われます。

 

また、アセカラットの1日の飲む量は5粒から10粒です。その範囲ならばプエラリアミリフィカの成分は50〜100mgで、充分安全性が確認されている量です。

 

しかし、これ以上の量を飲むと飲み過ぎになるので決められた量以上は決して飲まないようにしましょう。

 

そしていずれにせよ、アセカラットを飲んでいて、副作用でないかと思われる症状が出た場合はずぐに飲むのを中止してください。

 

塩化カリウム

 

汗が多量に出る原因には「カリウム不足」もあります。そのためアセカラットの成分には塩化カリウムが含まれています。

 

塩化カリウムは、健康体の人が飲む分にはあまり問題がありません。

 

ただし多くとりすぎると、「高カリウム血症」になり、不整脈や心室細動など心臓病を引き起こし、最悪、突然死を起こすことがあるので注意が必要です。

 

また腎臓疾患がある方は、飲むのを避けてください。腎臓に問題があるとカリウムがうまく外に出せず<「高カリウム血症」を引き起こす可能性が高くなります。

 

特にお医者さんでカリウムを制限するように指導されている方は、飲まないようにしてください。

 

副作用の注意点

 

以下、アセカラットの副作用の注意点をまとめてみました。

 

子どもは駄目!

子どもが飲むのはおすすめしません。

 

理由は成分のプエラリア・ミリフィカで、10代の子どもの健康に悪影響を及ぼすことがあるからです。

 

妊婦・授乳中も駄目

妊娠中や授乳中は控えた方がよいとされています。

 

プエラリア・ミリフィカは強い女性ホルモン物質を含んでいるので妊娠中授乳中の利用は避けるようにとされています。

 

女性ホルモンの薬を飲んでいる人は避ける!

女性ホルモン関係の薬を処方されている方は、アセカラットを飲むのは見合わせましょう。

 

または、お医者さんに相談してから飲むようにしましょう。

 

腎臓の病気の人は避ける!

塩化カリウムは上述したように普通の人が摂取しても健康被害はほとんどありませんが、腎臓病の人には副作用を及ぼすことがあります。

 

腎臓に病気がある人は、飲むのを避けるかお医者さんに相談してから飲むようにしましょう。

 

飲み過ぎは駄目!

1日5〜10粒が適量とされています。成分のプエラリアミリフィカや塩化カリウムを多量に摂取すると、副作用が起こります。適量を守りましょう。

 

公式サイトはこちらから

↓ ↓ ↓

Asecarat【アセカラット】

 

安心・安全のこだわり

副作用のことをいろいろ書きましたが、アセカラットを製造しているハーバーリンクスジャパンは、様々な種類の制汗コスメやサプリメントを作っている制汗のスペシャリスト。

 

効能だけでなく安心・安全にはこだわっています。

 

アセカラットは、国内生産にこだわり、医薬品と遜色ない品質の製造管理する日建栄橋梁GMP認定工場で製造を行っています。

 

また、当然徹底した、管理検査も行って商品を製造しています。

 

基本的にはとても安全なサプリメントです。

 

アセカラットのお買い得情報

 

まずは、購入先ですがアセカラットは、マツモトキヨシなどの実店舗の薬局やドラッグストアでは扱っていません。またロフトや東急ハンズでも扱いがありません。

 

アセカラットは、通販のみの取扱です。

 

amazonでは取扱がありましたが、本体(1袋)+送料の5940円(税込)でした。

 

 

楽天でも取扱がありました。

 

本体(1袋)送料無料で5940円(税込)でした。

 

 

3袋セットで、17820円(送料無料・税込)でした。

 

 

 

ただし、amazonや楽天よりもお安く買えるのが公式サイトです。

 

アセカラットをもし購入するならば公式サイトがお得です。

 

公式サイトには以下の3つの定期コースが用意されています。

 

9ヶ月コース(ロイヤルプラン)
通常価格5500円よりも33%引きで月額3700円(税別)
最低9ヶ月は継続のしばりあり
1ヶ月分150粒1袋が月1回9回送られてくる
送料無料

 

6ヶ月コース(スタンダードプラン)
通常価格5500円よりも29%引きで月額3900円(税別)
最低6ヶ月は継続のしばりあり
1ヶ月分150粒1袋が月1回6回送られてくる
送料無料
一番人気!

 

3ヶ月コース(エントリープラン)
通常価格5500円よりも20%引きで月額4400円(税別)
最低3ヶ月は継続のしばりあり
1ヶ月分150粒1袋が月1回3回送られてくる
送料無料
↑迷っているならこちら

 

1回だけ単品購入
1ヶ月分150粒5500円(税別)
送料600円(税別)

 

公式サイトの定期コースは縛りがありますが最安値で購入することができます。

 

アセカラットを飲み続けてみようかと思われる方にはおすすめです。

 

公式サイトはこちらから

↓ ↓ ↓

Asecarat【アセカラット】

 

汗から解放されると…

副作用で怖いことを書きましたが、注意点だけ守ればアセカラットは、汗の悩みを根本的に解決するサプリメントです。

 

ダラダラした汗がすごくて悩みが解決すると、外出も億劫ではなくなりますし、仕事や遊びにも集中できますね。

 

リラックスして人前に出られるようになります。

 

副作用については、容量さえ守れば、普通の人はそれほど神経質ならなくてもよいですので、気になる方は一度公式サイトを見てみてはいかがでしょうか。